建物T型スキージー 300及び替えブレード

建物用ガラスフィルムを施工する際、必ず必要なのが優秀な水切りワイパーです。多くのT型スキージーを試してみましたが、 T型スキージーが最も良いと感じました。それは、ブレードの耐久性、水切りの正確さ、疲労感の少ないバランスなどが原因していると思 います。ブレードの交換は、両サイドの止め金具の爪を起こし、ラジオペンチなどで横に引き抜き金具を外せば大丈夫です。取り付けの際は、テンションを掛け 過ぎたり、たるみが出ると水切り不良を起こしますので、注意して下さい。尚、このスキージーには、コピー品が多く出回っており、安価ですが全く使い勝手は 悪いので、注意して下さい。

エトロのスニーカー「ペイズリーラン」の2015年秋冬新作

2015年春夏にデビューしたエトロ(ETRO)のスニーカー「ペイズリーラン(Paisley-Run)」の秋冬の新作が到着。エトロ直営店にて展開がスタートした。

2015年秋冬は、ペイズリープリントのほかに、タペストリー調の刺繍やブロケード生地をあしらったデザインが新登場。ボディはスエードやベルベット、ナイロン、カーフレザーなどの様々な素材とのコンビネーションで、ソールにはマルチカラーのストライプ柄やモノトーンカラーのカモフラージュ柄を配して個性的にアップデート。パープル、ブラック、ダークグリーンを基調とした、全3型をラインアップ。エトロらしいトライバルテイストなスニーカーはモードなスタイリングとも好相性。

ウェスティンホテル東京の「ザ・ラウンジ」に週末限定のアフタヌーンティーが登場

ウェスティンホテル東京の「ザ・ラウンジ」に、2015年9月5日(土)より、3段のティースタンドで提供される、週末限定の「クラシカル・アフタヌーンティー」が登場する。
デザートブッフェにおいて確固たる地位を確立しているエグゼクティブペストリーシェフの鈴木一夫氏は「クラシカル・アフタヌーンティー」の提供にあたって、「ホテルを楽しむスタイルのひとつであるアフタヌーンティーを、自然光が降り注ぐラグジュアリーな空間で、よりエレガントに口にすることができるよう、食べやすさとポーションを追及しました」とコメント。伝統的なアフタヌーンティーのスタイルを踏襲しつつ、季節ごとのメニューやウェスティン デリ以外では門外不出のシュークリーム、そして今回のために作りあげたシェフこだわりのスコーンに、風味や口どけにこだわったクロテッドクリームを添えてオリジナリティーを加えた。9月からの週末の午後にぜひ訪れたい。

ミナ ペルホネン“はぎれ”を使ったワークショップを銀座で開催

ミナ ペルホネン(minä perhonen)と東京・銀座のクリエイションギャラリーG8とのコラボレーション企画「minä perhonen×G8 ホホホの住む森」が開催。
第1弾のキッズ・ワークショップは2015年8月20日(木)、第2弾のはぎれのものづくり体験と期間限定ショップは、8月21日(金)から9月4日(金)まで実施される。
第1弾の小学生を対象にしたキッズ・ワークショップ「はぎれで不思議ないきものをつくろう」では、デザイナーの皆川明が来場し、ブランドのオリジナル生地のはぎれや、ボタン、リボンなどを使ってぬいぐるみを制作を行う。
つづく第2弾では、オリジナル生地のはぎれセットを購入し、自分だけのミナ ペルホネンアイテムを作るはぎれのものづくり体験を開催。また会場では、アーカイブのインビテーションやカタログといった、ミナ ペルホネンのグラフィックツールも紹介する。

生理前のイライラはなぜ?

 多くの女性が体験したことがある“生理前のイライラ”。生理によるホルモン分泌の変化で、むくみやすくなったり、イライラしたりするのは、ある程度仕方のないこと……と諦めていませんか?
 イライラ原因はセロトニンの減少。生理前から始まるイライラ。この原因の一つが脳内物質セロトニンの不足です。生理前の黄体期にはとくに、セロトニンの分泌量が低下することが知られています。セロトニンが不足すると、疲れが取れにくかったり、ネガティブな発言傾向になったり、食欲が抑えられないと……結果として太りやすい状態になってしまうのです。