ミナ ペルホネン“はぎれ”を使ったワークショップを銀座で開催

ミナ ペルホネン(minä perhonen)と東京・銀座のクリエイションギャラリーG8とのコラボレーション企画「minä perhonen×G8 ホホホの住む森」が開催。
第1弾のキッズ・ワークショップは2015年8月20日(木)、第2弾のはぎれのものづくり体験と期間限定ショップは、8月21日(金)から9月4日(金)まで実施される。
第1弾の小学生を対象にしたキッズ・ワークショップ「はぎれで不思議ないきものをつくろう」では、デザイナーの皆川明が来場し、ブランドのオリジナル生地のはぎれや、ボタン、リボンなどを使ってぬいぐるみを制作を行う。
つづく第2弾では、オリジナル生地のはぎれセットを購入し、自分だけのミナ ペルホネンアイテムを作るはぎれのものづくり体験を開催。また会場では、アーカイブのインビテーションやカタログといった、ミナ ペルホネンのグラフィックツールも紹介する。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中