建物T型スキージー 300及び替えブレード

建物用ガラスフィルムを施工する際、必ず必要なのが優秀な水切りワイパーです。多くのT型スキージーを試してみましたが、 T型スキージーが最も良いと感じました。それは、ブレードの耐久性、水切りの正確さ、疲労感の少ないバランスなどが原因していると思 います。ブレードの交換は、両サイドの止め金具の爪を起こし、ラジオペンチなどで横に引き抜き金具を外せば大丈夫です。取り付けの際は、テンションを掛け 過ぎたり、たるみが出ると水切り不良を起こしますので、注意して下さい。尚、このスキージーには、コピー品が多く出回っており、安価ですが全く使い勝手は 悪いので、注意して下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中