今年のテーマは、“ONE AND ONLY”。

「クロムハーツ ギンザ」(CHROME HEARTS GINZA)が、今年も数量限定でバレンタインのためのオリジナルチョコレート「SWEET SPOT」を販売する。
毎年、売り切れ必至の「SWEET SPOT」の今年のテーマは、“ONE AND ONLY”。「他の誰にもかわることができない人、かけがえのない人へ」という想いのもと、作られたチョコレートは、ショッキングピンクに近い赤い色味と濃厚なフレーバーが特徴。ビターチョコレートのシェルに、ホワイトチョコレートにラズベリーを加えたガナッシュを包みこんだ。ミルクチョコレートとの組み合わせも華やかだ。
パッケージは情熱的なエモーションをイメージ。箱には赤いスクロールラベルと繊細なレース状の黒いラバーを、箱の中にはクロムハーツのアイコンの1つ、CHプラスをシールで施し、赤と黒のコントラストが効いたデザインに仕上げた。
アーティストやセレブリティのファンも多い、ライフスタイルブランド「クロムハーツ」の世界観を体現したかのような洗練されたチョコレートが、特別なバレンタインを演出してくれる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中